株式会社ハコスタジオ
TEL.03-3409-3671
〒107-0062 東京都港区南青山5-10-19 塩田ビル4F
 
     
  BIM(Building Information Modeling)  
   
 
建築における BIM ソリューション
BIM とは、Building Information Modeling (ビルディング・インフォメーション・モデリング)の略称で、建築ライフサイクルで幅広く活用されています。これまで建築設計・施工計画は 2 次元の図面で行われて来ました。BIM ではデジタル 3 次元モデルに、仕上げ、管理情報などの属性データを付加した建築物のデータベースを構築します。これにより企画設計~実施設計~施工~維持管理を統合されたデータで可視化・管理でき、生産性が大きく向上します。
 
     
 
ハコスタジオ の BIM 支援業務
BIM の3D モデリングのアシスト
弊社では「Revit」による BIM の3D モデリングをアシストいたします。 新築建物の BIM モデルの構築、既存建物の維持管理の為の BIM モデルの構築、 BIMモデルを効率的に構築する為に欠かせないファミリーの作成、内容は多岐にわたりますのでご相談ください。
設備設計における BIM 化のアシスト
空調・衛生・消火・電気などの設備は、2次元の図面で整合性のある設計、施工計画を行うことは困難です。専門の設備ソフトでの BIM 化により、納まり検討・干渉回避が効率的に行えます。そして、手戻り、無理・ムダのないスムーズな施工が実現出来ます。

4D シミュレーションのアシスト
誰もが一目瞭然の4D による施工性・安全シミュレーション。
施工手順の4D シミュレーション(3D モデル+時間軸)化が、BIM の活用目的として急速に普及しています。 施工現場では、数多くの専門工事業者が作業を行います。また、遅れを許されない環境で、杭・基礎、躯体、屋根・外装、設備、仕上げなどが、複雑な工程計画により管理されています。 従来は、これらは計画図や工程表などにより、関係者一同で意思疎通を図るのが困難でした。施工手順の4D 化により、若手や専門外の方も含めた誰もが、施工工程を一目瞭然で理解をしコミュニケーションの土台になります。また、危険予知(KY)活動や安全朝礼・受入れ教育などで、VR も含めたデジタル検証を行えます。弊社では4D シミュレーションの作成をアシストいたします。 ゼネコンでの施工管理経験者が、工程表、計画図などを読取り、施工手順、重機・仮設資材の配置・動きの4D シミュレーションを作成します。
 
     
 
●BIM支援業務は下記までお問い合せ下さい。
 〒107-0062
 東京都港区南青山 5-10-19 塩田ビル4F
 TEL. 03-3409-3671
 FAX. 03-3409-4399
 E-mail. yamada@hakostudio.co.jp
 BIM推進室担当 : 山田
 
     
Copyright © 2018 HAKO STUDIO Co.,Ltd. All rights reserved.